メンバー紹介

予防治療

むし歯や歯周病を中心にお口の病気が発生するのを未然に防ぐ処置です。もっとも重要なことは、ご自身の生まれ持った歯をできるだけ多く、長く使えること。予防治療では、そのために必要なケアを行います。

一般歯科

一般歯科とは、小児歯科・矯正歯科・口腔外科など、特殊な歯の治療以外の治療全般を指します。むし歯治療や歯周病治療、被せ物や義歯の作製など、通常患者さんが歯科医院に通院された際に受ける治療のことをいいます。
 一般歯科治療の多くは保険診療にて行うことが可能ですが、必要最低限の材質のもので作られます。より良い材質や治療法は、保険適応外の自費治療にて行うことができます。

歯周病治療

歯周病は歯茎が腫れたり出血するところから始まり、次第に歯の周りの骨が溶かされるため歯が揺れ、最後に抜け落ちる病気です。厚生労働省の調査によると、日本人の40歳以上の80パーセントの人がこの病気にかかっています。

義歯治療

歯を失ったところを補う方法の一つです。患者さんご自身で取り外しをしていただくものです。比較的簡単に作ることができる反面、違和感がもっとも強くあります。

インプラント治療

歯を失ったところを補う方法の一つです。歯のないところにインプラントを顎骨に手術で固定したのち、歯を作る方法です。手術が必要なため、敬遠される方が多い方法ですが、ブリッジのように隣り合う大事な歯をほぼ削らずに作ることができ、また義歯と比較して異物感はほぼなく、よく咬める方法です。

口腔外科

顎口腔領域の外科処置を中心に扱います。主な処置として、親知らずの抜歯や外科的な歯内療法(根の治療で治らない根元の病巣の治療)を行います。

矯正治療

歯並び改善の治療です。綺麗な歯並びは、見た目に美しくなるだけでなく、歯を清掃しやすい環境作りにもなります。歯並びの改善により、歯周病や虫歯などの疾患を予防しやすくなります。

小児治療

お子様の治療は大変デリケートなものです。お子様が、すすんで治療台に座って治療できるよう、さまざまな工夫を凝らしています。お子様によってはなかなかできない時もありますが、できたことはいっぱい褒めてあげて、笑顔で帰れるよう、努めています。お父さんお母さんもできたことを、たくさん褒めてあげてください!それが、治療が円滑に進む秘訣にもなります。
  現在できてしまったむし歯を治すことはとても重要ですが、これから長い将来において、歯科が嫌いにならず、きちんと予防処置ができるようにお手伝いできることを切に願っています。

審美治療

審美治療は、むし歯や歯周病などの病気を治すことではなく、お口の見た目の美しさを追求した治療です。美しい口元には、理想のバランスがあります。歯の色はもちろん、歯の大きさ、歯の軸の傾き、歯の重なり、お顔と歯並びの真ん中の一致、笑った時の歯の見え方などです。このバランスがよくなると、見た目の印象が向上し、笑顔に自信が持てるようになります。
  具体的な内容としては、着色を徹底的に除去するエアフロークリーニングやホワイトニング、セラミッククラウン・インレー修復、ラミネートベニア法などがあります。保険診療では審美治療の成功は困難なため、自費治療となります。

訪問診療

編集中です。

セカンドオピニオン

編集中です。

かみ合わせ治療

編集中です。

医療連携

編集中です。

金属アレルギー

編集中です。

おすすめスポット

きくち歯科クリニック

〒791-8006
愛媛県松山市安城寺町963-5
TEL 089-995-8004